青葉台の整体「ジャパンカイロプラクティック 青葉」

骨盤矯正

骨盤矯正改善症例多数
骨盤矯正がなぜここまで改善されるのか?

口コミ1位

 

こんなお悩みを抱えている方はすぐ 当院にご相談くださ

骨盤矯正の専門家が責任を持って施術します!

  • 慢性的腰痛。
  • ぽっこりおなかが気になる
  • ウェストのくびれの位置・深さが左右で違う
  • ウォシュレットが、左右に外れる
  • バストが、ヒップが、たれぎみ
  • O脚・X脚
  • ストレッチしているんですが、効果が薄い
  • いつのまにか脚を組んでいる
  • 偏平足・外反母趾が気になる
  • 肩コリが酷い
  • 冷え症・むくみ
  • 偏頭痛・不眠
  • 便秘・肌荒れ
  • 生理痛・生理不順

下矢印 その悩み、骨盤のゆがみが原因かもしれません!

 

骨盤の歪みが治らない理由は…

 重力に逆らって二足歩行する。人類はこの難題を克服し、立っています。

ところが、文明の進化と伴に、座る時間は増え、歩かなくなって参りました。座る、乗り物に乗る姿勢は、人類本来の姿勢に適さない姿勢であり、この時の身体に良い姿勢は、細かい筋肉まで緊張させますので、少々疲れます。

楽な姿勢は、一時的には疲れないのですが、長い目で見ますと体調に悪い姿勢であり、身体機能の弱体化を招きます。一度、悪化スパイラルに落ち込むと、這い出ることは容易では有りません。日々の一挙一動に注意が必要です。

 

骨盤が悪いことで起こるトラブル

腰痛、肩コリ、疲れやすい、O脚orX脚、低体温症・冷え症、尾骨痛、鼠頸部痛、切迫早産、急な失禁、など多方面に渡ります。

骨盤が歪むと、外科的に見れば、腰痛、O脚の増長等ありますが、内科的に見ますと少々深く、始めに血液の循環が悪くなります。

血液循環が悪くなると、冷え症や低体温症になります。

体温が慢性的に低くなりますと、 血中酸素濃度の低下を招きます。

そうなると、白血球の元気度が落ち、免疫力が低下するので、病気にかかり易い、強いてはガンになり易いと云うことにもなります。

何しろ、お身体の根幹部にあたりますので、小さな不具合でも波及効果は大です。

痛みが伴うようになってからでは、かなり重症です。

痛みが出ていなくても、定期的に、チェック&矯正をお薦めします。

整体はどこも同じ?

いいえ!当院は
数多くの技術を習得した『からだ』のスペシャリストだからこそ効果を実感して頂けます!

一般的な整体院とは違い、ひとつの技術に頼る訳ではなく、カイロプラクティック、骨盤矯正、古式中国整体、脊椎波動法、筋肉揺動法、頭蓋骨調整など、数多くの整体技術を習得した「からだ」のスペシャリストが施術する首都圏でも数少ない整体院です。

10000件を超える症例を元に、お時間の許す限り、あなたのお身体の隅々まで、オーダーメイドの施術を行います.他院にない、桁違いの効果を実感して頂きたく存じます。

鍼とバキバキ痛い施術は、一切ございませんので御安心ください

ジャパンカイロプラクティック青葉と、
みなさまとのお約束

  • その1.『本気で治したい』に応える丁寧なカウンセリング
  • その2.幅広い技術を駆使し、あなたに合わせたオーダーメイドの施術
  • その3.痛くない施術で一度で違いを実感いただけます
  • その4.しっかりアフターケア、再発予防のためのアドバイスも

 

【具体的な施術方針・改善について】

弊院では、「骨盤はお身体の中心」と考えています。

骨盤の歪みは、腰痛は当然のこと、肩こり、頭痛等の遠因にあたります。ですから、肩こり、頭痛等の治療コース(全身矯正)に、骨盤矯正は組み込まれています。(骨盤矯正単体で実施するのは、産後骨盤矯正等、特定の場合に限ります。)

骨盤部とは、頭部を含む胴体部の重量を、2本の脚部にバランスを取りながら分散する部分であり、筋肉力も必要なのですが、柔軟なバランス感覚も必要なのです。

筋肉力が有っても、バランスが上手く取れていないと、小さな動きにも大きな力が必要とします。たとえ歪みが小さくても、補正しておかないと、筋力の消耗が激しく、疲れやすくなります。

ですから弊院では、プロスリマー等の専用機器を配備し、筋肉弛緩と共に大まかな相互位置関係の調整したうえで、詳細矯正に入る2段階矯正を実施しています。

また詳細矯正の内容に付きましても、従前の方法では不可能だった坐骨棘からの矯正、難しいと云われてきました尾骨からの矯正と、あらゆる骨盤(右寛骨、仙骨、左寛骨)の歪みを矯正する手法を研究&準備いたしております。

 

下矢印

骨盤の歪みでお悩みの方
どこへ行っても改善されたかった方
整体がはじめての方も

「根本治療」専門の整体院
その違いを体験してみください。

 

キャンペーン

 

良くある質問

Q どれくらい通えばよくなりますか?

A 一概に申し上げられられませんが、軽い方ですと週1回で3回程度、重症の方ですと最初は週2回で集中的に改善方向に向かって頂いて、その後は週1回で5~6回通って頂けますと、かなり良くなります。

Q 妊娠中は通えますか?

A 本格的な矯正は、妊娠安定期の16週~28週(5~7ヶ月頃)でないと行えませんが、肩コリ、頭痛等、骨盤部を離れた部位のみであれば、適時矯正は可能です。
と申しましても、つわり症状が続いている場合は、御遠慮願います。 

Q 産後に受けたいのですが、産後どれくらいで受けられますか?

A 御出産日から、概ね1ヶ月から可能言われていますが、個人差があります。目安としては、おりものが治まってからが安全です。

Q 子供を連れて行っても大丈夫ですか?

A ベビーベッド、幼児用のおもちゃ等ご用意させて頂いておりまして、概ね3歳までは大丈夫ですが、それ以上のお歳のお子さんの場合は、本やゲーム機等のお持ち込みをお願い致します。

Q どれくらいの間隔で通うと良いでしょうか?

A 地球上の全生命は、29.5日と云う月の周期に統制されています。生活周期もありますので準拠して4週間(28日)、矯正効果の維持を考慮しますと週1回が、費用的にも改善度的にも、妥当かと存じます。特に、毎週何曜日と周期を一律化なさられた方が、治りも早いようです。

 

 

具体的な症例とお客様の声

具体的な症例

■初診
「産後3ヶ月を経過しているのに、腰痛ほか身体の痛みが取れない。」との事で来院。
注意点としては、切迫早産の危険性が高かかったため、出産前3ヶ月程は、寝たきりであったとの事。
写真撮影の段階では通常よくある歪みの程度であったが、触診してみると、異常と言えるほどお身体が柔らかく、出産時に分泌されるリラキシンと云うホルモンが抜けきっていないのでは?と判断。
初日は骨盤矯正をせずに、血流を良くする施術、内臓系の活動を良くする施術等を実施。

■2診(3日後)
異常状態は少し残っているようであったが、お身体の手ごたえが出てきたので、前回同様施術実施後、手技による大まかな骨盤矯正だけを実施。

■3診(7日後)
再来院していただき、正常状態に戻られたことを確認の上、詳細骨盤矯正まで実施。
骨盤底筋強化ストレッチ法、他2ストレッチ法ご伝授。

 

「腰痛もなく身体も軽くて、子育てにも自信がつきました」

出産による腰痛は、ほとんどの女性が経験すると聞いていましたが、わたしの場合はとくにひどかったので、その後の育児もストレスでした。
赤ちゃんが泣いても、腰が痛くてすぐには動けず、泣きたいのはこちらの方でした。 主人もあてにできないので、実家の母に来てもらいました。 母自身も腰痛がひどかったので、早く整体を受けたほうが良いというので、インターネットでこのカイロプラクティックを探しだしました。 変わった治療法だと聞いていましたが、確かに変わっていました。

最初の説明ではトントンする方法とのことでしたが、検査が済んでから、「私の体調が悪過ぎてトントンは無理。」とのことで、急遽変更、身体をあっちこっち捻ったりしてから、身体をスリスリする本当に変わったマッサージ?を受けました。不思議なマッサージで、ギュッギュしないのだけれど、身体全体がほわ~んとしてきて、ぽかぽか暖かくなる。

とりあえず腰の痛みはなくなったのですが、根本治療ではないので、三日後に来てくださいとのことで、三日後に再度行きました。 今度は、予告通りトントンしたり、骨盤周りをギュッギュしたりと、整体を受けた感じがしました。最後に撮った写真を見てビックリ!(゚o゚)!、自分じゃないみたい・・・。 なにしろ腰も肩も痛くなくなったので、施術を受けて本当に良かったです。 今では腰痛もなく身体も軽くて、子育てにも自信がつきました。

 

 

青葉台の整体は【口コミ1位】ジャパンカイロプラクティック青葉へ PAGETOP